【2022】ワークマンの全身コーデ!コスパ重視のオシャレウェアで釣りを楽しむ!



全く釣りをしない人からしてみたら、〝釣り〟は地味だと思っている人が多いでしょう。

しかし、最近変化を感じるようになりませんか?

釣りガールの人口増加ですね。

SNSを開けば、全国のおしゃれな釣りガールが毎日の釣果を投稿していますね。

釣りガールに注目がいきがちですが、最近の男性プロアングラーやフィールドテスターもおしゃれでカッコイイというイメージがありますね。

釣り具メーカー各社もおしゃれなウェアを販売しており、人気のブランドでは発売と同時に売り切れるということもあるのです。

今回は低価格帯ブランド「ワークマンプラス」で全身コーデに挑戦です。

ワークマンのすごいところ



ワークマンといえば、〝作業着〟というイメージが強いですね。

もともと作業着のお店ですから当たり前なのですが、ここ最近はおしゃれに特化したウェアも多数販売しています。

ワークマンのアウトドアやスポーツ、レインウェアの専門店である「ワークマンプラス」では高機能で低価格な商品で全身をコーディネートする事が可能です。

また、最近では見た目だけではなく防水性はもちろんストレッチ性能も向上しており、体を動かす釣りにもしっかりと対応させているのです。


釣子
本当は釣具にお金かけたいけど、オシャレもしたい♪


とにかく低価格なのにオシャレに決まるウェアを揃える事ができるのが「ワークマンプラス」です。

ワークマン女子が急増


#ワークマン女子

インスタやツイッターのSNSではワークマンファッションを投稿する女性が増えています。

低価格でどれだけオシャレになれるのか関心が高いようです。

女性人気が高くなったおかげで、男性からもこれまで以上に注目を浴びているのです。

#ワークマン女子店舗も登場していますので今後さらに人気が出るはずです。


送料無料


ネットで注文して店舗で受け取りの場合に限り、送料は無料です。

ネットからお近くの店舗の在庫を確認する事ができ、もし在庫がない場合には取り寄せする事が可能です。

もちろん試着してからの購入もOKです!

AM7:00〜PM8:00まで営業している店舗も多いので仕事前か仕事終わりに引き取りにいきやすいですね。

レインウェアが強い!



耐水圧・透湿度が非常に優れているというのがワークマンのレインウェアの特徴です。

最近では、耐水圧20,000mmで透湿度が25,000g/m2/24hという最強のレインウェアも発売されています。

防水性能に加えストレッチ性能にも力を入れているため、ジギング系の激しく動く釣りでも問題なく使えそうです。

最高の性能で上下セットで5,000円以下というのだからコスパ最強も伊達ではありません。

そこにオシャレも取り入れているわけですから文句の付け所がありません。

ただし、人気も高いので他のアングラーの方と服装が被ることは避けられないでしょう。

「耐水圧」とは、生地にしみこもうとする水の力を抑える性能数値。レインウェアの生地が、どれくらいの水圧に対して耐えられる防水性を持っているかを表します。

例えば、耐水圧20,000mmであれば、生地の上に1cm四方の柱を立て、柱の中に水を入れて20,000mm(20m)までの高さに入れた水の水圧に耐えられるということになります。(JIS規格)

【耐水圧の目安】
20,000mm --- 嵐に対応
10,000mm --- 大雨に対応
2,000mm --- 中雨に対応
300mm --- 小雨に対応

ブリジストンスポーツ株式会社

「透湿度」とは、生地1㎡あたり、24時間で何gの水分を透過した(外に出す)かを示した数値。衣服内の水滴にならない蒸気状態の汗を、生地が透過させる(外に出す)度合いを表します。例えば、透湿度20,000g/㎡/24hであれば、1日(24h)で1平方メートルあたり、20,000g(20kg)の水蒸気の汗を透過する(外に出す)能力があるということになります。

【透湿度の目安】
蒸れにくさ:最低でも5,000g以上、できれば8,000g以上
ベトベトなりにくさ:最低でも10,000g以上、できれば20,000g以上

ブリジストンスポーツ株式会社


※小さめに作られているので、店舗で試着することをオススメいたします。

シューズが2000円以下で購入できる!

ワークマンにも色々なシューズが販売されているのをご存知ですか?

シンプルなデザインの長靴のイメージしかなかったのですが、オシャレなシューズが続々と登場しています。

この「防水サファリシューズ」は、なんと1,500円という金額です。

大手メーカーの商品であれば10,000円以上はする見た目でしょう。

防水サファリシューズ

防水タイプのキャップもカッコイイ



イージスの防水キャップは、たったの1,500円ですが防水仕様です。

しかもシンプルでオシャレ!!

魚を捌くためのアイテムも!


釣りの必需品のひとつがハサミやナイフですね。

最近発売された、ワークマンの「マルチシザーズ」はハサミの背の部分で鱗取りもできます。

また、左右がセパレート式になっているためナイフとして使用することもできるので、血抜きもできてしまいます。

キッズ専用商品も充実!



お子さんと釣りに行くという方も多いと思いますが、ワークマンではジュニア専用の商品も豊富に取り揃えています。

カラーチョイスの幅も広がっており、ますますオシャレに着こなす事ができます。

ちなみにこの商品はウェブ限定で購入できますが、価格はなんと!!2,900円です。

ワークマンまとめ


ワークマンのオシャレレベルも年々向上しており、高級ブランドにも引けを取らない性能デザインとなっています。釣具にお金をかけてしまったという方には〝ワークマン〟の商品がオススメです。

2022年のカタログもウェブでチェックできるので是非参考にしてみてください!!

https://www.workman.co.jp/catalog/2022ss/#page=1

友だち追加

スポンサーリンク