鏡牙ジグRF(ダイワ)|コスパ最強タチウオジグ!サイズや特徴を紹介!

どうも!

MASATOです。

2020年もタチウオが爆釣できる時期がやってまいりましたね♬

私がメインフィールドとして活動する常磐沖では1日に100本以上(1人)上がることもあります!!

これから準備を始めようという方もいるのではないでしょうか。

そんな方に最適のジグ情報をお届けします。

さて今回ご紹介するのはDAIWAさんから2020年10月に発売となった『鏡牙ジグRF』です。

鏡牙ジグといえばタチウオに特化した定番ジグですが、『鏡牙ジグRF』はリア重心のジグのためRF(リヤフォール)という名称です。

1
鏡牙ジグRFのアクションは?

鏡牙ジグRFはリアバランスのためフォールが早く、ジャーク時は小さい幅のドッグウォーク(ゆらゆらとした感じ)をしながら上がってくるのが特徴です。

一気にタチウオがいる棚まで到達させ、縦の動きでタチウオを誘います。

鏡牙ジグRFが横向きになりにくいように設計されているのにも理由があります。

横を向いた状態でタチウオがバイトするとタチウオの鋭い歯がラインに当たりラインが切れてしまうことがありますので、それを回避するために横を向きにくい設計になっているのです。

さらにタチウオが捕食する際は、立ち泳ぎで行うことが多いため縦の動きに特化させたジグです。

ちなみにですがフォールスピードは、ベーシックタイプの鏡牙ジグと比較しても速く、

  • 水深60m
  • ジグ重さ100g
  • 全く同じタックル

上記の条件で同時にジグを着底時間を計測した場合、『鏡牙ジグRF』が約5秒速かったようです。

潮が速い状況ではもっと差が出てくるでしょう。

2
鏡牙ジグRFのサイズは?

なんとこの『鏡牙ジグRF』は一番重いサイズの180gでも1、000円(税別)を切る価格帯なのです!!

タチウオジギングにおいてはルアーロストは切っても切れない関係です。

この価格帯で購入できるというのは本当に助かります。

商品名重さ(g)全長(mm)価格(税別)
鏡牙ジグRF100g100g107mm680円
鏡牙ジグRF120g120g113mm790円
鏡牙ジグRF150g150g123mm880円
鏡牙ジグRF180g180g129mm990円

コンパクト設計のため、タチウオが捕食するベイトが小さい時ほど力を発揮してくれることでしょう。

あと心配なのが塗装剥がれですね。

『鏡牙ジグRF』はタチウオの鋭い牙でも剥がれにくいHD塗装(高耐久塗装処理)が施されています。

スポンサーリンク

3
鏡牙ジグRFのカラーバリエーション

鏡牙ジグRFのカラーは全8種類です。

グローを使用したジグには高輝度塗料が採用されています。

私は、定番のパープル(PCムラピンゼブラ)を購入してタチウオジギングに挑みます!!

友だち追加

スポンサーリンク