海毛虫のワームチューンが大流行!?SLJでクレイジーオーシャンが躍進!

Warning: Undefined property: stdClass::$Offers in /home/geispo/gijie-senka.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

Warning: Attempt to read property "Summaries" on null in /home/geispo/gijie-senka.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

どうも!

MASATOです。

関東の年末年始は大荒れ…

強風で釣りにならないですね。

大晦日は釣り納めと思っていましたが、そうはいかなかったです。

さて、今回ご紹介するのはチューニング商品ですね。

大人気のSLJ(スーパーライトジギング )では、ブレード、ティンセルなどのチューニングをする方も多いとお思います。

では、海毛虫ワームでチューニングって聞いたことありますか??

海毛虫とは?

今回ご紹介する「海毛虫」とは、商品名です。

三重県に本社を構える、
釣り具メーカーのクレイジーオーシャンさんから販売されている商品です。

「海毛虫」はアジング用に開発された2.5インチと1.8インチ(海毛虫ジュニア)のワームです。

強波動を生み出す独特な形状で、浮遊力があり魚には吸い込みやすいです。

さらにタイの大好きなエビ。

エビのフレーバー入りなので集寄力も抜群にいいです!!


カラーは全13種類(ジュニアは15種類)で8本入り、希望小売価格¥420-と大変お買い得な価格となっています。

ジグ+ワーム

ジグとワームを組み合わせる釣法は以前から存在しましたが、

外道


と言われる方も多いかもしれません。

でも釣れないよりは、釣れるなら良くないですか??

しかも、めちゃめちゃ釣れると巷では話題になっています!


タイや根魚に特に効果を発揮するようです。

付け方は簡単で、アシストフックのフロント&リヤの両方または一方にかけるだけ。

しかも、ワームの先端約5mmほどにチョン掛けすればいいので全く手間がかかりません。

水中映像もユーチューブでは公開されていました。

海毛虫を1本だけつけるチューンを「ワンチューンケムシ」

海毛虫を2本つけるチューンを「ツーチューンケムシ」

3本はあまりしないそうで、

海毛虫を4本つけるチューンを「フォーチューンケムシ」

と呼ばれていました。

海毛虫チューンでオススメのジグは!?

どうしてもワームの分だけ水の抵抗となってしまうので、フォールスピードが遅くなってしまうのが弱点です。

それを補うためには…

やはり、高比重のタングステン製のジグが重要になってきます。

クレイジーオーシャンでもタングステン製のジグ「フラッシュメタボTG」や「オーシャンフラッシュTG」などを販売しておりますが、バランスを考慮して、フラッシュメタボTGを推奨されています。

タングステン製ジグの代名詞とも言えるTGベイトでも試して見たいのが本音です。


海毛虫チューンでのロッドアクションは?

海毛虫チューンでは、基本はただ巻きでOKだそうです。

リーリングスピードを変化させるなどして、狙いの魚にアピールしましょう。

ジャークがNGかというとそうではなく、ワンピッチジャーク程度の軽いジャークであれば非常に効果的のようです。※ハイピッチは向いていません

青物を狙うなら、早めのただ巻きでOKです!!

早速購入しましたので、釣果報告を楽しみに待っていてください。
…自分からプレッシャーをかけていくタイプ

クレイジーオーシャン 海毛虫 #7メロンソーダ

クレイジーオーシャン 海毛虫 #7メロンソーダ

539円(02/25 17:49時点)
Amazonの情報を掲載しています