【23セドナ】シマノの本気!超低価格で2023年7月発売!アジング〜ショアジギまで


シマノの低価格帯リールの中でも人気なのが「セドナ」です。

2017年モデル発売から約6年の月日が流れ、ついに2023年モデルが発売されます。

モデルチェンジを今か今かと心待ちにしていた方も多いはずです。

23セドナどこが変わった?

出典:SHIMANO公式


最も注目すべき、新たに搭載されたテクノロジーが「サイレントドライブ」です。

SHIMANOの最上級リール「22ステラ」にも搭載されているテクノロジーです。

低価格帯リールでは諦めがちだった、〝巻き心地〟に重点を置いて開発されたと思われます。

ドラグ性能や耐久性などと言われても、初めてリールを手に握る方にはあまり理解できない部分かと思います。
しかし、巻き心地に関しては「不快」「快適」はすぐに感じ取れるものだと思います。

1万円以下で購入できて、こんなに快適にリールが巻けるのはSHIMANOだけだぞと世に知らしめることができるリールとなったのは間違い無いでしょう。(実売価格は5000円前後か?)

釣子
安いリールで巻き心地が良いなんて嬉しすぎる


出典:SHIMANO公式


リール内部のドライブギア、ウォームシャフト、ウォームシャフトピン、ウォームシャフトギア 、摺動子ギアなど各部品間の隙間を少なくして、微細なガタや揺れを大幅に軽減させています。

これにより滑らかな回転性能、静粛性を伴った巻き心地が実現されました。

※ただし500番手には搭載されていませんのでご注意ください

下記のテクノロジーは17セドナから引き継いで搭載されています。

HAGANEギヤ

Gフリーボディ

AR-Cスプール
海水OK

23セドナのサイズラインナップ

発売されるモデルは、全14ラインナップです。

500/1000/C2000S/C2000SHG/2500/2500HG/2500S/
2500S_PE1010/2500SDH/C3000/C3000HG/4000/
4000XG/C5000XG


created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥6,765 (2024/07/24 06:57:39時点 Amazon調べ-詳細)
ギヤ比実用ドラグ自重糸巻量PE(m)最大巻上量
5005.62kg215g0.6-185, 0.8-140, 1-11069cm
100052kg215g0.8-240, 1-19066cm
C2000S52kg215g0.6-150, 0.8-110, 1-8066cm
C2000SHG62kg240g0.6-150, 0.8-110, 1-8079cm
250053.5kg240g1-320, 1.2-270, 1.5-22073cm
2500HG6.23.5kg240g1-320, 1.2-270, 1.5-22091cm
2500S52.5kg240g0.6-200, 0.8-150, 1-12073cm
2500S_PE101052.5kg240g0.6-200, 0.8-150, 1-12073cm
2500SDH52.5kg270g0.6-200, 0.8-150, 1-12073cm
C300053.5kg245g1-400, 1.5-270, 2-20073cm
C3000HG6.23.5kg245g1-400, 1.5-270, 2-20091cm
40004.76kg290g1-490, 1.5-320, 2-24075cm
4000XG6.26kg290g1-490, 1.5-320, 2-24099cm
C5000XG6.26kg310g1.5-400, 2-300, 3-200105cm


今回は、6000番と8000番の設定がありませんでした。

今後、登場するのか??期待しましょう!

23セドナ発売日は?

23セドナ発売日は明確には決まっていませんが、

2023年7月に発売すると発表されています。

※500、1000、C2000S、C2000SHG:2023年8月発売予定

まだ情報が解禁されたばかりですので、メット通販もまだですね。