ロックショア専用シアンペンシルサーペンスが全サイズ発売へ


JACKCALLの「ロックショア」ブランドであるCiANから2023年シアンペンシルサーペンス発売されました。

初夏には2サイズが発売開始されましたが、この秋ついに待望だったサイズが発売となりました!

シアンペンシルサーペンスとは?




シアンペンシルサーペンス(CiAN PENCIL SERPENS)は、 

ロック(磯)ショアキャスティングように開発されたフローティングペンシルベイトのこと。

サイズは3種類で、160mm/190mm/220mmです。

160mm/190mmは2023年6月に、220mmは2023年10月に発売開始となりました。

製品名自重
(標準フック付き)
推奨フック小売価格
シアンペンシルサーペンス160F50g
(フックなし40g)
搭載トレブル:#2/0 
リング:#7 
推奨シングル:2.5~4.5g
¥2,805
シアンペンシルサーペンス190F80g
(フックなし65g)
搭載トレブル:#3/0 
リング:#8 
推奨シングル:3.0~7.0g
¥3,520
シアンペンシルサーペンス220F129g
(フックなし108g)
搭載トレブル:#4/0 
リング:#8.5 
推奨シングル:4.5~9.0g
¥4,092


S字アクションがとにかく集魚力が高い!

ランダム系のS字アクションで、大型青物に非常に効果的となっています。

ポイントとなるのがテール部に設けられたキールです。



ロールを適度に制限しつつランダム系のS字アクションを発生させていますが、ロールは完全に消したわけではなく絶妙な具合に発生します。

動体視力の良い魚であっても見切られづらいものとなっています。
 
それだけではなく、遠投時には矢羽根の効果で向い風や横風でも安定姿勢で飛行できるようになっています。

さらに移動式の重心システムも内蔵されているので飛距離も抜群!


アングラーのロッドワークで様々なアクションの変化も楽しむことができるのも特徴。

例えばロッドのテンションを「フッ」と抜くいて、S字からのそのままの惰性で斜め横方向に逃走アクションをしたりさせることも可能。

シアンペンシルサーペンスのカラーは?

●ジャスパーベイトカラー

●ヒラススパークカラー

●ビジブルピンクカラー

●パッションレッドカラー

●マイクロクリアカラー

●スケールイワシカラー

シアンペンシルサーペンスのサイズの使い分け

使い分けとしては、

160mm >>> PE3~5号タックル
【CiAN 100XH推奨】 → 春に多いキビナゴ・カタクチパターンのスモールベイトパターンや魚の反応が悪い状況

190mm >>> PE4~6号タックル
【CiAN 100XH・106XXH推奨】 → スタンダードモデル(迷ったらこれ)

220mm >>> PE5~8号タックル
【CiAN 106XXH推奨】 → 夏~冬に多いトビウオ・カマス・ダツ・サンマといった大型ベイトパターン

シアンペンシルサーペンスにオススメのロッド

シアンペンシルサーペンスに相性の良いロッドはもちろん

CiANブランドロッドですよね〜!

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥43,639 (2024/06/19 07:53:30時点 Amazon調べ-詳細)

対象魚:~10㎏クラスの大型青物
適合リール:SW6000~10000

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥46,990 (2024/06/19 07:53:31時点 Amazon調べ-詳細)

対象魚:~15㎏クラスの大型青物
適合リール:SW8000~14000