平潟港スロージギング でサワラとブリ

どうも!

MASATOです。

今回は遊漁船に乗ってスロージギング 釣行に行ってきました。

前半は渋い釣りとなり、ボウズを覚悟したほどでした。

後半、船長と副船長の頑張りで青物の群れを発見!!

なんとかサワラとブリ、イナダを釣りました。

釣行記としてブログに残しておきます。

この記事の目次

遊漁船は?

お世話になった遊漁船は、長考丸(ちょうこうまる)さんです。

北茨城市にある平潟港の遊漁船でスロージギング やテンヤ、中深海などで出船されています。

基本は船長と副船長の親子で乗船しています。

お二方とも非常に物腰が柔らかく丁寧に対応していただけます。

そのため、土日などは早めに予約しないと乗船できません。

長考丸HP

天気・波・風

天気予報波予報風予報
1.5m(うねり)最大風速7m小潮
スポンサーリンク

タックル①(スロージギング )

リール:オシアジガー Fカスタム 1500HG

ロッド:オシアジガー インフィニティB65-3

ライン:ファイヤーラインPE1.5号

ショックリーダー:シーガーグランドマックス ナイロン7号

ジグ:BEAT スクエマ130g

タックル②(スーパーライトジギング SLJ)

リール:19ヴァンキッシュ4000MHG

ロッド:紅牙MX611MS(タイラバロッド)→スーパーライトジギング で使用

ライン:YGKよつあみXBRAID PE1号

ショックリーダー:シーガーグランドマックス ナイロン4号

ジグ:シーフロア コントロール スイムTG 60g

スロージギング &スーパーライトジギング (SLJ)

11月は、午前5:00集合-午前5:30出船です。

さて、今回は何が釣れるのかと胸が踊ってあまり眠れなかったのは内緒ですがワクワクドキドキは毎回変わりません。

何があっても大丈夫なように、

全てはこの日のために準備してきました。

6:00に最初のポイントに到着!!

まずはスロージギング で釣り開始。

まずは底物を狙って海底〜5m付近をじっくりと誘います。

当たりがありません

周りを見ても誰も連れている様子はありません。

その後、何箇所かのポイントを移動していると1人HITしたようです。

あまり大きくないようですが、いい兆しですね。

釣れた魚を見てみると、

なんと!!

40cm以上はあるかと思う

ギガアジ

羨ましいー

指をくわえていても仕方ありません。

底物は釣れたらラッキーくらいで回遊魚狙いで棚を変えてみます。

すると、早速のHIT!!

青物っぽい引きですねー

アジかなー

1匹目は、

50cmほどのイナダでした。

そこから釣れない時間が2時間ほど…

まさかイナダ1匹で終了??

嫌な予感がします(ガクブル)

そんな時は気持ちを切り替えて、タックル変更。

スーパーライトジギング (SLJ)で大物HIT

事前に船長に了承を得てSLJ(スーパーライトジギング )を始めます。

もちろん周りのスロージギング の方達に迷惑をかけないように

すると一投目でした!!

根掛かり??と思うほど重いです!

いや、生命反応あり。

魚です。

動画UPいたしますが、11/14現在は18禁設定されてしまって見れません(泣)

いかがわしい動画ではないはずなのですが…

前編後編で動画UPしますのでぜひご覧ください。

とこんな感じでバレてしまったわけですが、

タイだったら嬉しいと欲を出してゴリ巻きした結果です。

これも釣りをしていれば起きること(いやただ下手なだけw)

気を取り直してスロージギング で再び釣り再開です!

スロージギング で再開

青物の群れが見つかったと船長から嬉しいアナウンスが!

イナダがバンバン釣れています。

ワラサやブリサイズもちょこちょこ上がってきました。

私にも待望のHITがきました!!

一体なんなのでしょう?

正体は、

サワラ

美味しいんですよね!

実はこのサワラが釣れる前に2度ほどラインを切られていました(ジグ2個ロスト)

そのため、リーダーを10号に変更していました。

変えのリーダーがあったのが助かりました。

あまりの嬉しさで飛び跳ねたのは内緒です。

これにて

釣果は?

イナダ:5本

ブリ:1本

サワラ:1本

まとめ

欲を言えばもう少し釣果を伸ばしたかったです。

今回の釣行でサワラが釣れたので、1本全て刺身にしていただきました。

ブリは未質があまりよくなかったので生では厳しいといった感じでしたので、

ブリしゃぶとブリカマ焼き、ぶり大根で食しました!!

海と魚に感謝感謝!!

友だち追加

スポンサーリンク