【2022年最新】ジギングサビキ船仕掛けを厳選紹介

大物狙いのジギング釣行で、ボウズなんてことありますよね。

アジとかサバはいるんだけど…

そうか!!

アジとサバをお土産に持って帰ろうなんて思ったはいいが仕掛けがないなんてことがありますよね。

そんなときにタックルボックスに1つでも仕掛けを忍ばせておけば完璧ですね。

お土産確保の救世主「ジギングサビキ」でお土産確保に挑戦してみましょう。

ジギングサビキとは?

一般的なサビキは、コマセを撒いたりカゴに入れて魚を集寄します。

ジギングサビキは、メタルジグで寄せてサビキで喰わせます。

マイクロパターンの場合やコマセを狙っている場合には、サビキを狙ってきます。

ジギングサビキで狙えるターゲットは?

ジギングサビキで狙えるターゲットは、一般的にアジやサバ、ブリやカンパチの幼魚などの回遊魚です。

比較的小さめの40cm以下の魚がターゲットになります。

群がやって来た時には、メタルジグ+サビキの全部の針に掛かることもあるから面白いです。

私がメインフィールドにしている海域では、ヒラメ狙いで底付近を狙っているとカレイがサビキに食ってくることが多いです。

時には、予想外の魚が釣れるので是非挑戦していただきたいです。

スポンサーリンク

どんなメタルジグがいい?

サビキは仕掛けが長いですし、あまり動きが激しいものだと絡んでしまうかもしれません。

シルエットが小さく、激しいアクションでないジグがおすすめです。

ということで、タングステン製のジグがぴったりだと思います。

ジギングサビキでオススメのタックルは?

スピニングタックルでもベイトタックルでもジギングサビキを楽しむことができますが、

ライトタックルを選択すると良いでしょう。

おすすめベイトタックル

バーチカルメインで狙うのであれば、

ラインの放出をコントロールできるベイトタックルがおすすめです!

おすすめジグサビキ

キャスティングしないのであれば、

仕掛けは長めにして幅広いレンジでアピールできる方がより効果的でしょう。

青物狙い用と根魚狙い用を使い分けしてみましょう!

おすすめスピニングタックル

船からキャスティングするスーパーライトジギングであればスピニングタックルがおすすめです。

ライントラブルを最小限にして手返しよく釣りがしたいですね。

おすすめジグサビキ

ジャッカルのSLJサビキは、

キャスティングしやすい長さになっており、

一般的なサビキとは異なり、夜光樹脂製のV型ネクタイで青物、根魚に効果的です。

ジグサビキまとめ

参考になりましたでしょうか??

ジギングサビキは特に難しい操作は必要ありません。

ただ巻きから初めて、ストップ、軽いジャークなどのアクションを覚えれば、

クーラーボックス満杯になることもそう遠くはないでしょう。

LINE登録いただければ最新情報を定期配信させていただきます

友だち追加

スポンサーリンク