【2022年】大洗で潮干狩り!無料駐車場や必要な道具とルール!

どうも〜!

MASATOです。

最近ネタも尽きてきたので、潮干狩り情報を紹介します。

GWといえば…

初夏の潮干狩り!!

コロナの心配もありましたが、大洗町の大洗サンビーチ駐車場をGW期間に解放(有料)するとのことですので、2022年も潮干狩りOKのようです。

蜜は避けて行動をしましょう。

GWを避ければお得なこともありますよ!

大洗で潮干狩りのルール

必ずルールを守って楽しく潮干狩りをしましょう。

大洗のどこ(場所)で潮干狩りができるのか?

大洗まちが指定した場所以外での潮干狩りは禁止となっていますので、

禁止場所で貝類を採捕した場合、茨城県漁業調整規則等の法令により罰せられることがあります。

以下の画像の赤線の場所(西防波堤~大貫地区海岸突堤)でのみ潮干狩りが可能です。





貝類を採捕できる量と貝の大きさ

貝類の乱獲は禁止されています。

そのため、大洗町では1人1日1kgまでと重量制限を設定しています。

採れる貝の大きさも決まっていますのでご注意ください。

道具のサイズ制限

大洗町での潮干狩りで使用できる熊手のサイズについてです。

以下のサイズを超えないようにしましょう!

大洗町 熊手サイズ制限

幅20cm未満

爪の長さ5cm未満

柄の長さ50cm未満


又、「ジョレン」と呼ばれる道具や
金網や網が付いた道具」の使用は禁止されています

ごく一般的な熊手でないと使用できないことになります!!

駐車場は有料?無料?

潮干狩り可能の西防波堤~大貫地区海岸突堤に近接する以下3駐車場は、

GW期間(2022年4月29日〜5月8日まで)有料となります。

大洗第1サンビーチ駐車場、大洗第2サンビーチ駐車場、大洗海浜公園内駐車場

GW期間を除いては、駐車料金無料ですのでGWを避ければ節約できます。

なお、高速道路の休日割引はGW期間中(2022年4月29日〜5月8日まで)は適用されません。

駐車場から砂浜までは意外に距離があります。

手押しのカートなどがあると非常に便利だと思います!

コールマン(Coleman) アウトドアワゴン レッド 2000021989

コールマン(Coleman) アウトドアワゴン レッド 2000021989

11,460円(06/18 21:16時点)
Amazonの情報を掲載しています






オススメの日時

さて、これから潮干狩りに行くぞ!って人ちょっと待ってください。

もしかしたら全く取れないなんてこともあるかもしれません。

オススメの日時をご紹介いたします。

4月の大潮・・・4/1、4/2、4/14、4/15、4/16、4/17、4/29、4/30

5月の大潮・・・5/1、5/2、5/14、5/15、5/16、5/17、5/29、5/30、5/31

6月の大潮・・・6/12、6/13、6/14、6/15、6/27、6/28、6/29、6/30


2022年のGWはちょうど大潮がぶつかりますので大混雑になることが予想されます。



大潮の前後1時間は潮がかなり引きますので、1番貝類が取れやすい時間となります。

ちょうどGWを避けたていますので人もだいぶ少ないと思われます。

貝類の持ち帰り・砂抜き

貝が採れたら、まず水洗いです。

その後、濡れた新聞紙に包み持ち帰ります。
※自宅まで1時間以上かかるのであればクーラーボックス等で保冷する必要があります。

海水は必ず1ℓくらい持ち帰りましょう。

自宅に着いたら、海水をボウルなどに入れて、そこに貝を入れます。

5時間〜6時間くらい浸けておけば貝の中の砂が抜けます。

座れるバケツなんていうのもあるのであれば便利ですね。

イノマタ化学 かしこいバケツ17L クリアブルー

イノマタ化学 かしこいバケツ17L クリアブルー

1,580円(06/19 11:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

潮干狩りに便利なグッズ!


熊手とネットはもちろん定番中の定番!

これがないと効率よく貝採りができません。

持ち物

潮干狩りでの持ち物

☆帽子
☆日焼け止め
☆飲み物
☆クーラーボックス
☆保冷剤
☆新聞紙(2日分くらい)
☆熊手&貝入れネット
☆レジャーシート又はテント
☆レジャー用イス