【茨城県大洗】2024年潮干狩り要注意!潮見表・ルールを事前チェック


2024年も4月となり本格的に春が訪れましたね!

水温も徐々に上昇してきて、魚の活性も高くなるはずです。

魚釣りも良いですが、ファミリーで楽しむなら・・・

やっぱり潮干狩りが楽しいですよね!!

私の地元である茨城県では、大洗海岸での潮干狩りが最も有名なスポットです。

ここで問題です(°▽°)

潮干狩りにルールがある?ない?



正解は・・・

ルールは存在します!!!!

ルールがあることを知った上で潮干狩りに行かないと後悔することになります。

ルールを守って楽しく潮干狩りを楽しみましょう!!


2024年おすすめの潮干狩り時期は?


明確には決まっていませんが、4月中旬〜6月末頃までがハイシーズンです。

というか人が多い時期です。

特にゴールデンウィーク(GW)は人気の時期で、多くの人で賑わいます。

やはり人が多い時期は競争率が高く、お目当ての貝が見つけられない可能性もあるので・・・

オススメはズバリ!4月中旬です。

水温も高くなり始める時期ではありますが、寒いです。

しかしながら、GWのような混雑はありませんので貝を本気で取りたい方は4月中旬がオススメです。

みなさんが狙っているハマグリの旬は一春から初夏とされています。

夏になると産卵を迎え栄養を卵として体から出してしまうそうなので味が落ちてしまうようです。

また、海水浴場開設時期以外はシャワーは使用できませんのでご注意ください。


2024年の駐車場料金にご注意を!

2022年までは大型連休や海水浴場開設期間は駐車料が土日祝日でも無料でした。

しかし、2023年からは期間を定めていますが、土日祝日も駐車料が発生します!!

去年までは駐車料掛からなかったのになんで!?

とならないようにご注意ください。

ちなみに、大洗町内に在住・障害者手帳等をお持ちの方は無料となっていますので、

身分証明書を持って入場いたしましょう。


開設期間
令和6年3月~令和6年10月および令和7年3月の土曜日、日曜日、祝日
令和6年4月27日(土・祝)~令和5年5月6日(月)のゴールデンウィーク期間
令和6年7月20日(土)~令和6年8月18日(日)の海水浴場開設期間

開設場所
大洗第1サンビーチ駐車場、大洗第2サンビーチ駐車場、大洗海浜公園内駐車場

開設時間
7:00 〜 15:00

【料金】
普通車/1,000円 中型車/1,300円 大型車/3,000円 二輪車/400円



潮干狩りはズバリ!!干潮を狙え!


ご存知の方が多いと思いますが、大潮の日が激アツです。

また、干潮の前後1時間くらいが適しています。

大潮の干潮を事前にチェックしてみてください。

潮位の低い日がオススメ。

大洗・潮見表


Androidの方はこちらからダウンロードできます♪

無料で楽しめる大洗町の海岸はどこ!?


大洗町で潮干狩りができるポイントは、画像の赤線のエリアのみです!

それ以外では絶対に潮干狩りをしないようにご注意ください。

知らなかったでは済まないことになるかもしれません。

禁止エリアには看板もありますので間違えないとは思いますが・・・。


大洗町で潮干狩りができるポイントは、画像の赤線のエリアのみです!

それ以外では絶対に潮干狩りをしないようにご注意ください。

知らなかったでは済まないことになるかもしれません。

禁止エリアには看板もありますので間違えないとは思いますが・・・。

絶対に覚えておくべきルール

☆1人あたり最大1日1kgまで(3cmの貝が100個分)採捕が可能。

☆3cm以下のはまぐり,こたまがい(ひらがい)、7cm以下のほっきがい(うばがい)が採捕禁止。

☆禁止の道具は、金網や網が付いた道具や、鋤簾(じょれん)
(※柄の長さ50cm以上・つめの長さ5cm以上・幅20cm以上の熊手もNG。)




その他にも細かいルールもありますので必ず確認してから潮干狩りを始めましょう。

詳しくは、茨城県漁政課のHPでご確認いただけます。

潮干狩りに必須の道具と便利グッズ

熊手・スコップ・網

とりあえず必要な道具は熊手ですね。

他に、スコップや、網もあると便利です!


お子様には安全なプラスティック製の潮干狩りセットも

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,758 (2024/05/24 22:29:43時点 Amazon調べ-詳細)


バケツ

持ち帰る時に砂を吐かせる目的でバケツは必須ですね。

クーラーボックスでキンキンに冷やして持ち帰るわけではないので結構重要ですね。

created by Rinker
イノマタ化学(Inomata-k)
¥1,600 (2024/05/24 22:29:44時点 Amazon調べ-詳細)

クーラーボックス

持ち帰る目的で、クーラーボックスを使用される方も多いです。

しかし、飲食物を持っていくことを想定するとクーラーボックスは必要ですね。

アウトドアワゴン

家族で潮干狩りに行くとなると荷物が多くなることは、必須です。

また、駐車場から少し距離がありますので車輪付きのワゴンがあると非常に便利です。

簡易テント

人混みが多い潮干狩りでは、テントがあると便利ですね。

集合場所の目印や荷物の置き場所、休憩場所にもなります。

また、砂浜に紫外線が反射すると、

その照り返しによっても日焼けをしてしまうので、気にされる方はテントもあると嬉しいですね。

最新情報

2024年3月28日に大洗サンビーチへ潮干狩りへ行ってきました。

中潮で、AM10時くらいが干潮でした。

約30分ほどで1kgが取れます。

水温も高くなってきており、快適に潮干狩りを楽しむことができました。

まだまだ楽しめるレジャーですので、台風の季節が来る前に是非お楽しみください!!